2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 2017年度安全セミナー「防災・減災~心理支援と防災教育から」(1) | トップページ | 災害後の子どもの心のケア(6)東日本大震災、これからの課題① »

2018年1月17日 (水)

阪神・淡路大震災から23年 災害トラウマを軽減するために

今日は、阪神・淡路大震災から23年です。さきほど、6:43からNHKラジオ 社会の見方・私の視点で、「災害トラウマの軽減のために」というテーマでお話ししました。
植松みのりさんの体験から学んだこともお話しました。事前に、彼女に、了解をえました。臨床心理士である植松さんは、災害だけでなく事件事故のトラウマからの回復の参考になるので是非お話くださいといってくれました。
心の健康教育がわが国では非常に時数が少ないためもっと充実していかなければならないことと、文科省の災害後の心のケアガイドラインに、被災地ではすぐに避難訓練をやってはいけないと書いてあり、熊本地震後の実践も取り入れ、防災と心のケアの専門家が智恵をだしあいガイドラインを改定しないといけないと提案しました。
1ヶ月ほど、インターネットで、聞くことができるようです。
 

« 2017年度安全セミナー「防災・減災~心理支援と防災教育から」(1) | トップページ | 災害後の子どもの心のケア(6)東日本大震災、これからの課題① »

心のケア」カテゴリの記事

コメント

今朝ラジオで聴きました。時間経過によるプロセスがとてもよくわかりました。ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165488/66287183

この記事へのトラックバック一覧です: 阪神・淡路大震災から23年 災害トラウマを軽減するために:

« 2017年度安全セミナー「防災・減災~心理支援と防災教育から」(1) | トップページ | 災害後の子どもの心のケア(6)東日本大震災、これからの課題① »