2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« 災害・紛争後の子どもの心のケア(5)ボスニアヘルチェゴビナでの日本の貢献―民族融和への厳しい挑戦① | トップページ | 甘利大臣辞任とその後の野党の対応ーシステムを変えなければ »

2016年1月24日 (日)

災害・紛争後の子どもの心のケア(6) ボスニアヘルツェゴビナのスクールカウンセリングと心理学授業

 

Psychological support to children after disaster or war.()  School counseling and Psychology lesson in Bosnia Herzegovina.

 

DMM英会話の講師“X”は、ボスニアヘルツェゴビナの心理学やスクールカウンセリングについて、私に話してくれた。

The lecturer “X” of DMM English conversation talked to me about the psychology and school counseling in Bosnia and Herzegovina

 

(It may be better not to write X’s name in here. It can become even more difficult to reserve her lesson.)

 

彼女は、医大生で、私のジャンク英語を美しい英語になおしてくれる。

She is a medical student and translates my junk English into beautiful English.

 

彼女は、賢く、熱心で、優しく、美しい。

She is wise, eager, kind, and beautiful.

 

ボスニアヘルツェゴビナでは、9年制の初等学校、次に、3年制の高校と4年制の高校、そして大学という教育システムである。

In Bosnia and Herzegovina, educational system includes nine years of elementary school, three or four years of high school and university.

 

4年制高校を卒業した学生が、大学に進学する。

Students who graduate from four-year high school can enter university and continue their education.

 

3年制高校と4年制高校は30%対70%の割合である。

The rate of entering four-year compared to three-year high school is 70:30 per cent.

 

初等学校と高校には、常勤のスクールカウンセラーが働いていた。さらに4年制高校には、心理学教師がいる。

The full-time school counselors have worked in elementary school and four-year high school. The full-time psychology teacher has worked in four-year high school.

 

 

初等学校ではオプションの心理学のレッスンを受けることができる。また、4年制高校では心理学の授業は義務であり、週2回授業を受けなければならない。

There are optional psychology lessons provided in elementary school, while in four-year high school psychology lessons are obligated and students have to attend them twice a week.

オプションの心理学レッスンとは、スクールカウンセラーによるカウンセリングを意味している。初等学校では、生徒はスクールカウンセラーにいつでも会うことができた。スクールカウンセラーと話をしたいときは、スクールカウンセラーの部屋に行けばいい。大変多くの生徒が利用していた。カウンセリングでは、リラックス法を教えてくれたり、悩みの相談に応じてくれた。

 

The optional psychology lessons in elementary school mean counseling by a school counselor. If a student wants to meet a school counselor, she/he can visit a school counseling room anytime. Many students contact a school counselor. A school counselor teaches them the relaxation method, and listens their trouble and problem.

 

4年制高校の心理学の授業内容は、心理学の歴史、フロイトの精神分析、認知行動療法などであった。

Lessons at four-year high school included learning about Freud's psychoanalysis, Jung's psychology, cognitive behavior therapy, etc.

 

その授業は外国の教科書を使った講義であったが、自律訓練や知能テストや性格テストなどの実習もあった。

Foreign textbook has been used in this lesson. But this lesson has also included autogenic training, intelligence tests, and personality tests.

 

彼女は、学校で学んだ自律訓練法を両親に教えたことがあると、楽しく語ってくれた。

She told me happily that she had taught parents the autogenic training method studied at school.

 

彼女はユング心理学が好きだった。 

She has liked Jung psychology.

 

生徒は授業で学んだことについて試験を受けた。 

Students were given tests and examined about things they have learned on these classes.

 

日本のすべての学校で、心理学の授業が行われると、いじめ・不登校・問題行動・虐待が今より良くなるのではないだろうか。

If psychology lesson were introduced to schools in Japan, problems like bullying, school refusal, problematic behavior and abuse would significantly decrease.

 

日本の中学校・高等学校で、心理学の授業がはじまるのはいつの日になるだろうか。

When will the day when psychology lessons will be introduced to Japanese junior high schools come?

スクールカウンセラーが常勤になれば、それは夢ではなくなるかもしれない。

If a school counselor works a full-time, it may be no longer a dream.

 

« 災害・紛争後の子どもの心のケア(5)ボスニアヘルチェゴビナでの日本の貢献―民族融和への厳しい挑戦① | トップページ | 甘利大臣辞任とその後の野党の対応ーシステムを変えなければ »

心のケア」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165488/63111146

この記事へのトラックバック一覧です: 災害・紛争後の子どもの心のケア(6) ボスニアヘルツェゴビナのスクールカウンセリングと心理学授業:

« 災害・紛争後の子どもの心のケア(5)ボスニアヘルチェゴビナでの日本の貢献―民族融和への厳しい挑戦① | トップページ | 甘利大臣辞任とその後の野党の対応ーシステムを変えなければ »