2017年4月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

最近のトラックバック

無料ブログはココログ

« シンポジウム 道徳授業といじめ防止 2015年3月14日午後 | トップページ | 東日本大震災と心のサポート(2)「被災の町の学校再開」 »

2015年3月20日 (金)

東日本大震災と心のサポート(1)震災カウンセラー

東日本大震災から4年が経過した。

昨日、いわてめんこいTVに、岩手県教育委員会巡回型スクールカウンセラー・宮下啓子さんの活動が、紹介されました。

http://www.fnn-news.com/localtime/iwate/shinsai/detail.html?id=FNNL00022292

彼女が授業で活用している絵本は「かばくんのきもち」 (遠見書房)

今日の発達心理学会のシンポジウムで紹介したいと思います。

私の研究室で学んだために、現職教員を辞めて、年間契約のスクールカウンセラーとして

岩手県の沿岸部で活動しています。

(スクールカウンセラーの時給は良いように思われていますが、年収は教員時代よりも、250万円も下がってしまいました。この現状も、なんとかしていかないといけないと思っています。)

« シンポジウム 道徳授業といじめ防止 2015年3月14日午後 | トップページ | 東日本大震災と心のサポート(2)「被災の町の学校再開」 »

心と体」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/165488/61308225

この記事へのトラックバック一覧です: 東日本大震災と心のサポート(1)震災カウンセラー:

« シンポジウム 道徳授業といじめ防止 2015年3月14日午後 | トップページ | 東日本大震災と心のサポート(2)「被災の町の学校再開」 »